2016-12-02_073834
ずっと前から、
バカラゲームでどんなふうな
ベットをやっていけば勝つ可能性を
高いレベルに保てるかが多彩な
角度から計算されてきたわけですが、
その中にあってもお金が目減りする
可能性を下げられる戦略法と評価されたメソッドがあるのです。

それは一般的には攻略法とよばれているものですね。
前もってベット額やベットするプロセスを
セッティングしておき、それを確実に
実践して行くことで資金ロスリスクをカットするメソッドです。

もちろんこのメカニズムを
使用したからといって
例外なく勝つことが
出来るとなるのは無理ですが、
勉強になる手法であると断言します

バランス型マニュアル

マーチンゲール
3倍マーチンゲール
グランマーチンゲール

攻めのマニュアル

バーレー法(逆マーチンゲール法)
グランバーレー法
ココモ法

守りのマニュアル

ウィナーズ投資法
モンテカルロ法
10%投資法
バーネット1326法
ハーフストップ法

このうちのマーチンゲールについて解説していきます

マーチンゲール法

圧勝するまで2倍の金をベットするのをどんどん継続するやりかた。

どんなに押し潰され続けた場合でも、
ただの一度でも収益になれば全体的な
赤字を回復させて恵みを享受することを可能にする。

しかし、危険性が大きい割には取り分が少ない。

ひとたび収益になればベット金を一番最初の金額にする

3倍マーチンゲール法

勝利するまで3倍の軍資金をベットして積み重ねるテクニック。

かりにマイナスになり続けたというケースでも、
たった一度うまく行けば全部ひっくるめた
マイナスを復活させて膨大な収益を手にすることの出来る方法なのです。

一度利益が出たら賭け金を最初に戻す